画面サンプル  


分析画面のサンプルです。
全ての分析結果はHTML形式又はCSV形式で保存可能です。また、以下のマウス操作を行うことが出来ます。

単一行の選択 選択したい行の上で左クリックして下さい
複数行の選択 コントロールキー又はシフトキーを押しながら選択した行をクリックして下さい
全行選択 コントロールキーを押しながら"A"を押して下さい
選択済み行の解除 コントロールキーを押しながら選択済みの行をクリック又は、カラムヘッダーをクリックして下さい
分析結果の並び替え 並び替えを行いたいカラムのヘッダーを左クリック下さい
コピー&ペースト コピーしたいカラム上(カラムヘッダー以外)で右クリックをするとポップアップメニューが表示されます。【クリップボードへコピー】を選択しボタンを離して下さい。
選択したデータはクリップボードに書き込まれますので他のアプリケーションへペースト(コントロール+V)する事ができます
カラムの並び替え カラムヘッダーを右クリックしながら希望の位置へ移動しボタンから手を離してください。左クリックで移動を行った場合は分析結果の並び替えも同時に行えます
アクセス履歴一覧のみ
カラムのサイズ変更 カラムヘッダーの端を右クリックしながら希望の大きさまで拡大、縮小し、ボタンから手を離してください。左クリックでサイズ変更を行った場合は分析結果の並び替えも同時に行えます
アクセス履歴一覧のみ



アクセス履歴一覧


アクセスログ内の全リクエストを表示します。



日付別リクエスト数

リスクエストの日付ごとの統計です。

時間帯別リクエスト数

リクエストの時間帯ごとの統計です。

曜日別リクエスト数

リクエストの曜日ごとの統計です。

月別リクエスト数

リクエストの月ごとの統計です。



日付別ページビュー

ページビューの日付ごとの統計です。

時間帯別ページビュー

ページビューの時間帯ごとの統計です。

曜日別ページビュー

ページビューの曜日
ごとの統計です。

別ページビュー

ページビューの月ごとの統計です。


検索サイト別リクエスト受信回数一覧

Witnessでは以下の検索サイトからのリクエスト(リンク)を集計し表示します。特定のサイトを選択し、更に分析を続けることにより、各検索エンジンでの宣伝効果の分析ができます

 

検索キーワード分析:ヤフー検索

この例はyahoo.co.jpから送られた全リクエストをヤフーでの検索キーワードの多い順に表示したものです。
あなたのサイトが検索エンジンでどのような検索キーワードで検索されリンクされているかを分析します。これにより、より効果的な検索キーワードの登録など様々なSEO対策を実施できます


経路分析

自サイト内で訪問者が移動した経路を表示します。


ホスト名

リクエストがあったホスト名ごとの統計です。 ホスト名が取得できない場合はIPアドレスが表示されます。

IPアドレス

リクエストがあったIPアドレスごとの統計です。

日本語組織名

訪問者の日本語組織名ごとの統計です。
日本語組織名がWitnessデータベースに存在しない場合は「不明」として統計されます。なお、Witnessの日本語組織名辞書は最新では御座いませんのでこの機能は参考にお使い下さい。

ブラウザー種別

リクエストがあったブラウザー種別ごとの統計です。
訪問者がどのような環境からアクセスしているかを分析します。



リンク元日本語組織名


リンク元(リンク元)の日本語組織名です。どの組織からリンクされたのかを分析します。
日本語組織名がWitnessデータベースに存在しない場合は「不明」として統計されます。なお、Witnessの日本語組織名辞書は最新では御座いませんのでこの機能は参考にお使い下さい。


リンク元ホスト名

リンク元(リンク元)のホスト名です。どのホストからリンクされたのかを分析します。

リンク元URI(エンコード有り)

リンク元(リンク元)のURIです。どのサイトからどのようなパラメータでリンクされたのかを分析します。
逆探知したい行を右クリックし、「クリップボードへコピー」を選択後、ブラウザーのアドレスバーにペーストすれば、リンク元サイト逆探知(閲覧)することが出来ます。



リンク元URI(エンコード無し)

リンク元(リンク元)のURIです。どのサイトからどのようなパラメータでリンクされたのかを分析します。
エンコード無しのため、 パラメータが日本語で表示され、 分析結果の可読性が向上します。

リンク元URL

リンク元(リンク元)のURLです。どのサイトからリンクされたのかを分析します。

リンク元からのパラメーター文字列

リンク元(リンク元)からのリクエストごとのパラメータです。例えば、検索エンジンではどのようなキーワードで検索されリンクされているかが分かります。




リンク元からのパラメーター


リンク元(リンク元)からのパラメータ文字列を元に1つ1つのパラメータごとの統計です。例えば、検索エンジンではどのようなキーワードで検索されリンクされているかが分かります。

リクエスト完了ステータス

リクエスト完了ステータスごとの統計です。エラー状況の分析に便利です。

返信コンテンツバイト数(Httpヘッダーを含まない)

返信データのサイズごとの統計です。ネットワーク負荷の調査に利用できます。

Httpリクエスト

Httpリクエストごとの統計です。リクエスト全般を捕らえるのに便利です。

Httpリクエスト: メソッド

Httpリクエストのメソッドごとの統計です。

Httpリクエスト: URI

HttpリクエストのURIごとの統計です。 どのページ又は、コンテンツがどんなパラメーターにより呼び出されたかを分析できます。

Httpリクエスト: URL

HttpリクエストのURLごとの統計です。 どのページ又は、コンテンツが呼び出されたかを分析できます。

Httpリクエスト: ステム

Httpリクエストのステムごとの統計です。 どのページ又は、コンテンツが呼び出されたかを分析できます。

Httpリクエスト: パラメータ文字列

Httpリクエストのパラメーター文字列ごとの統計です。 リクエストごとにどの様なパラメーターにより呼び出されたかを分析できます。

Httpリクエスト: パラメータ

Httpリクエストのパラメーターごとの統計です。 どの様なパラメーターにより呼び出されたかを分析できます。

Httpリクエスト: バージョン

HttpリクエストのHttpバージョンごとの統計です。

実行時間(ミリ秒)

サーバー上の実行時間の統計です。

アクセスログ別ページビュー一覧

アクセスログごとのページビューの一覧です。複数のアクセスログをアドレス帳に登録することにより、ページビューの一覧表示を行えます。
アクセスログの詳細な分析を行いたい場合は、該当のアクセスログをクリックし、メニューバー の【分析】からズームイン分析を行えます。
複数サイトのアクセス状況が一目で把握できるため、大変便利です。